皿洗いが大嫌いだったので「食洗機」を導入してみたら夫婦円満になったレポ

みなさんこんにちは。

 

うちでは、皿洗い担当は僕なのですが、この皿洗いという家事がとてつもなく嫌いでした。

  • 料理を作るのと違って、単純作業でスキルは溜まらない。
  • ご飯を食べれば毎日発生する。
  • しかし週末とかまで溜め込むとシンクが汚いし、皿がなくなるし、次の料理ができないしで、嫁から怒られる…
  • というか世の中には「食洗機」なる便利な家電が既にあり、人間がやる家事じゃもはやないという状況、、、

ということで、食洗機を導入してみたので、オススメの食洗機と導入した感想をご紹介したいと思います。

 

 

1.オススメの食洗機 パナソニックプチ食洗 NP-TCM4

価格ドットコムとか家電量販店とかで色々見て回ったのですが、二人暮らしならこのPanasonicのプチ食洗がオススメです。 

この食洗機、何がオススメかというと、スピーディコースという29分で洗浄を完了させてしまうコースがあることです。

乾燥機能がない1つグレードの下のNP-TCB4では洗浄に70分くらいかかるのですが、その半分以下です。食洗機起動して風呂に入ればもう完了!というスピード感。

実際、稼働中に結構音が出て隣人への迷惑にヒヤヒヤすることがあるのですが、29分なら勘弁してくれるかな…と。(状況によりけりでしょうが)

値段も37,000円程度と手頃です。

 

 

2.設置方法

僕は、食洗機とパーツをネット経由で購入し、自分で設置する方法をとったのですが、、、これが曲者でした。

何が起こったかと言うと、分岐水栓を取り付けるために水道を分解しないといけないのですが、水道が完全に固着して分解できなかったんですね。

仕方なしに業者に連絡して分解と取り付けを依頼したのですが、家に来て見てもらった業者もお手上げという状況。(ただし、この業者がかなり下手くそだった可能性は高いですが)

 

仕方なしに、この方のブログを参考に、ホームセンターへパーツを買いに行き、蛇口の口から給水する方法を採用しました。

http://orangeeyes.seesaa.net/article/12533689.html

※本当はこの方式しちゃダメだそうです。今のところトラブルは発生していませんが、オススメはしません。

 

もし、本ブログを見て導入を検討される方は、設置まで業者でやってくれるところでまずは購入することをオススメします。素人が安易に手を出すべき分野ではない、というのが反省でした。

 

 

3.導入後の感想

導入して本当によかったなと感じました。

一番は、シンクに食器が全く溜まらなくなり、嫁と皿洗いでもめることが減ったこと。実際、時短効果は多く見積もっても10分/日程度なのですが、皿洗いの心理的ハードルが格段に下がったおかげで、食器が本当に溜まらなくなりました。(なんせ、ご飯食べ終わったら、軽くゆすいで食洗機にツッコミ、スイッチオンにするだけですからね。)

4万円弱で夫婦円満になれるなら全然惜しくないと思います。

 

ただ、問題点としては、フライパン等の調理器具が食洗機に入らないので、これだけ皿洗いしないといけないこと。まぁ、数も少数なので、これくらいならなんとか…という感じです。

 

また、時短効果はそれほど高くないので(多くても10分/日程度)、皿洗いに抵抗がない場合は、導入しなくてもいいのではないかなと思います。

 

 

以上、簡単にですが、導入レポでした。

ではまた。