いい歳してエレキベースを始めたら楽しかった件

こんばんは、asiyutaです。

 

アラサーという割といい歳?して、エレキベースを年始から始めました。

 

きっかけは、毎年友人グループが開いている内輪ライブに一緒に出ないかと誘われたこと。

 

これまでの楽器経験は、学校の授業のみ。とはいうものの、小学校の発表会とかでは積極的に楽器をやったり(木琴が大好きだった子供時代)、授業の課題も難なくこなしていたので、苦手意識は全くなし、むしろ弾くの楽しかったなぁという感じだったので、「よしゃ、いい機会だしやるか!」と割と前のめりで始めました。

 

 

楽器は人材が不足していたベースに収まり、誘ってくれた友人からベースを超格安でゆずってもらい、年始から練習を開始したわけですが・・・

 

うん、ちょー楽しいっす。

 

楽しい理由を言語化してみると以下かなと。

  1. 仲間と一緒に何かできるっていいね
    この歳になると、頻繁に友人に会うことも少なくなってきたのですが、やはり気のおけない仲間と頻繁にあってワイワイするのは楽しいですね。

  2. 音楽っていいね
    曲に合わせてリズムをとったり、弾きながら歌ったりって、すっごく楽しくて気持ちいですね。音楽素晴らしい。休みの日1日中練習してても疲れず楽しい。

  3. 上達っていいね
    スタートが全くの素人だったので、弾けない曲がどんどん弾けるようになっていくのが快感です。上達・向上していく感覚って楽しい。

  4. ポピュラーな趣味っていいね
    バンド組んでた人って割とたくさんいて、会社等々いろんなところで話のネタに大活躍してくれています。これまであんまり話のネタがなかった人とも話すきっかけができて楽しいっす。

  5. 祭り感いいね
    ライブというお祭りに向けて準備していく感覚ってワクワクしますよね。衣装どうするとか、小道具作ろうかとか、そんなことをあーだこーだ言いながら文化祭感を楽しんでます。

 

上記の要件を満たす趣味だったら、なんでも有りなんでしょうが、こういう趣味をしながら生きていきたいなと、最近しみじみ感じています。

来週ライブがあり、それが終わると一旦収束してしまいそうですが、引き続き仲間と楽しめる趣味を見つけて楽しんでいきたいなと思います。

 

楽しいので、皆様も機会がありましたらぜひやってみましょう。

 

ではまた。